酒粕から植物性ヨーグルトの「発酵スムージー」を作る簡単レシピ

やり始めたら美肌レシピに偏ってきちゃいました。。。Hacco to go!開発責任者の石橋です。

酒粕レシピもたくさんありますが、まずは秒で出来る、混ぜて終わりなレシピで試してみてください。

良かったら、美容液を作っているような気分で、体によさそうなスムージー作ってみませんか!

「酒粕でアボカドレモンの発酵スムージー」

酒粕スムージーで美腸活。朝食発酵ドリンクのススメ

*乳酸菌発酵酒粕 50g
*アボカド半分(70gくらいでした)
*無調整豆乳 130g
*レモン果汁 小2杯(アボカドにかけるように)

ヨーグルト風になるのは乳酸菌発酵酒粕だから

決め手は酒粕専門店Hacco to go!の、メイン食材。
植物性乳酸菌で発酵させた酒粕です。

酒粕スムージーの素があれば美腸ドリンクは簡単に。
植物性ヨーグルト!? 酒粕ドリンクで朝食を腸食に!

これがあれば、後は「がーーーっ」とミキサーにかけるだけです。アボカドはポリフェノール多いので、空気に触れるとどんどん変色します。

レモン果汁を直ぐにかけて、酸化を抑えてあげると変色しにくくなります。

アボカド好きにはたまらない感じです。美味しいです。

そして何より、ドリンクを飲むだけなのにお肌に良いことしてる気分・・・。

酒粕スムージーは栄養抜群。女性の体を整えます。

酒粕の栄養を無理なくドリンクで

アボカドはビタミンEが多いので、アンチエイジングに効果があると言われています。ビタミンB群もカリウムも多いから、老廃物を排出してむくみや美肌作りにも効果が期待できそうです。

酒粕は、ビタミンB群の中でも葉酸が豊富。これは貧血を予防したり、たんぱく質や核酸を生成するのに必要です。
そして、コウジ酸、アルブチン、フェルラ酸、スフィンゴ脂質など、美肌作りに必要な有機酸も多く含んでいます。

日本のスーパーフードといってもいいくらいですよね。

なので、酒粕を使ったスムージーを皆さんにも是非作っていただきたいです。

————————————-
店舗やメニュー情報はこちら
Hacco to go! HP http://haccotogo.com/
インスタグラム @haccotogo
Twitter @Haccotogo

By | 2019-12-06T23:30:45+09:00 2019-12-05|BLOG|0 Comments