酒粕の使い方*酒粕だから叶う、香ばしいグリッシーニ

酒粕はお料理が大変…って、思いませんか?

溶かしたり、煮込んだり、と言うかそもそもどんなお料理に使ったらいいのか、よく分からないですよね。

私達は酒粕のハードルをちょっとでも低くしたいなぁ…と言うのが私たちの目標。

今日は酒粕のパウダーを使って「酒粕グリッシーニ」を焼いてみました。

画像1

薄力粉                  90g

強力粉     30g

酒粕パウダー  25g

ドライイースト   4g

塩       1g

水       70ml

オリーブオイル   3g

折りたたむように混ぜ、室温で30分発酵させます。

画像2

酒粕パウダーをふって端から細く切り、細長くなるように伸ばします。

180°で20〜25分様子を見ながら焼きます。

画像3

カリカリ、サクサク、酒粕というよりはチーズみたいな風味のグリッシーニ。

酒粕と鯖の発酵ディップを添えて。

画像4

見た目は地味ですが、酒粕、鯖、玉ねぎ、にんにく、グリーンオリーブ、レモン、塩胡椒、コリアンダー、味噌で作ったディップは、サンドイッチにも良さそう。

酒粕がパウダーになると叶う事が色々。

毎日の食卓に酒粕がありますように

 

******************
店舗やメニュー情報はこちら
Hacco to go! HP http://haccotogo.com/
インスタグラム @haccotogo
Twitter @Haccotogo
******************

By | 2020-02-26T10:49:47+09:00 2020-02-26|BLOG|0 Comments